美肌作りは心のエステから

 H O M E

私が聞いたちょっと良い話  あなたの心のサプリメントに

                                                               
◆美肌作りのための基礎知識
◇ホームエステ
1クレンジング
2洗顔 3すすぎ
4ゴマージュ(ピーリング)
5化粧水 6乳液・クリーム
7パック
◇シ  ミ
◇シ  ワ
◇赤み・がさがさ・痒み
◇ Q  &  A

◆私が試したおすすめ
 基礎化粧品
◇ホームエステ
おすすめ基礎化粧品
◇シミシワ
おすすめ基礎化粧品
◇赤みガサガサ
おすすめ基礎化粧品
◇UVケア
おすすめ基礎化粧品
◇アンチエイジング
◇自然派化粧品
◇スターターテストレポート

◆基礎化粧品メーカー 一覧
 価格比較


◆スターターキット/トライアルセット 一覧
  (肌質・悩み別)


◇筆者紹介&サイトポリシー
◇ちょっと良い話
◇美肌作り教室の掲示板
◇私のブログ


 

 

 

 

目指したい「その道(仕事)のプロ」16の像


( 1) 仕事に人生をかける人
( 2) 不可能を可能にするために限りなき努力をする人
( 3) 自分の仕事に誇りを持つと同時に謙虚な人
( 4) 先や時代を読んで仕事をする人
( 5) 時間より目標を達成させるために仕事をする人
( 6) 高い志・理念・目標に向かって邁進する人
( 7) 結果にすべての責任を持つ人
( 8) 成果によって報酬を得る人
( 9) 仕事において甘えのない人
(10) 能力向上のために常に学び、努力し続ける人
(11) 仕事を通して人間性・能力を高めていける人
(12) 謙虚にかつ貪欲に誰からでも学ぼうとする人
(13) 仕事を通して周りの人に夢と感動を与える人
(14) 仕事のために自己管理が徹底できる人
(15) 尊敬できる人(メンター)を持ち、その人から徹底的に学んでいる人
(16) 真剣に人材(後輩)育成している、または将来する決意のある人

これらを読むと、スーパーマンのような人だと思われるかもしれません。すべてを満たしている人はめったにいないでしょう。
ちなみに、私には人生のメンターがいますが、彼はこれらすべてを満たしています。
ですから、私は彼を目標に仕事をしています。
私も毎日弱い自分と戦ってはいるつもりですが、このプロ像からするとまだまだです。
なかなか仕事のプロとしての道は遠いものです。でも目指して挑戦しなければ、何も起こりません。つまり、目指して近づこうとするから、成長できるのです。

私はよく言います。
「仕事をすることで1円でもお金を貰ったらもうプロの仲間入りです」と。
アマチュアとプロの違いは、お金を貰えるかどうかですから。
ですから、お金を貰って仕事をしているのであれば、その道のプロでなければならないし、まだなっていなければ当然プロ見習いとして、その道のプロを目指さなければなりません。
何よりも重要なことは、プロを目指した言動は、周りからとても評価されますし、人間としても成長でき、やる気が出てくるということです。
 ぜひ、いっしょに挑戦してみませんか!

「やる気の法則」浜口直太




ちょっと良い話のトップページへ>>