美肌作りは心のエステから

 H O M E

私が聞いたちょっと良い話  あなたの心のサプリメントに

                                                               
◆美肌作りのための基礎知識
◇ホームエステ
1クレンジング
2洗顔 3すすぎ
4ゴマージュ(ピーリング)
5化粧水 6乳液・クリーム
7パック
◇シ  ミ
◇シ  ワ
◇赤み・がさがさ・痒み
◇ Q  &  A

◆私が試したおすすめ
 基礎化粧品
◇ホームエステ
おすすめ基礎化粧品
◇シミシワ
おすすめ基礎化粧品
◇赤みガサガサ
おすすめ基礎化粧品
◇UVケア
おすすめ基礎化粧品
◇アンチエイジング
◇自然派化粧品
◇スターターテストレポート

◆基礎化粧品メーカー 一覧
 価格比較


◆スターターキット/トライアルセット 一覧
  (肌質・悩み別)


◇筆者紹介&サイトポリシー
◇ちょっと良い話
◇美肌作り教室の掲示板
◇私のブログ


 

 

 

 

「目標を設定する」

 私たちはみな、目標を設定することの大切さを何度も聞かされている。
にもかかわらず、目標を設定する習慣を持っている人がこれほどまでに少ないのは、
いったいどういうわけだろうか?

 成功者は明確な目標を設定し、その実現に向けて粘り強く努力する。
目標を設定しなければ、努力のしようがない。
明確な目標を持っているのは、ごくわずかな人たちだけだ(研究によると総人口の
10パーセント程度しかいない)。

 目標を確実に達成する人は、目標を書きとめ、それを何度も参照し、目標を達成
する明確な計画を立てる習慣を持っている。

イエール大学の卒業生を対象におこなわれた調査が、目標設定の力を実証している。
「目標を紙に書きとめて、それを達成する計画を立てていますか?」
という問いに対し、「はい」と答えたのはわずか3パーセントだった。

十年後の追跡調査で、その3パーセントの人たちは残りの97パーセントの人たち
よりも経済的にも職業的にも成功していた。

 人生で明確な目標を持つことは、たいへん重要である。
達成すべき目標がないなら、自分がどこに向かっているかを判断する材料がない。
目標が大切なのは、それがあれば目的意識を持つことができるからだ。
目標の達成に伴う挑戦は、成長を促してくれる。
成長目標を達成すれば、達成感を得ることができる。

目標を達成できない主な原因のひとつは、途中で遭遇しそうな障害のことが気になる
あまり、行動を起こす前にあきらめてしまうことだ。
しかし、それではいけない。
今日から明確な目標を設定し、それを紙に書きとめよう。
目標の達成がどれだけ困難か心配する必要はない。
いったん目標を設定したら、それを達成するためにひたすら邁進することが大切だ。

                              自分を磨く方法
                              アレクサンダー・ロックハート 著
                              publication;Discover 21




  ちょっと良い話のトップページへ>>