美肌作りは心のエステから

 H O M E

私が聞いたちょっと良い話  あなたの心のサプリメントに

                                                               
◆美肌作りのための基礎知識
◇ホームエステ
1クレンジング
2洗顔 3すすぎ
4ゴマージュ(ピーリング)
5化粧水 6乳液・クリーム
7パック
◇シ  ミ
◇シ  ワ
◇赤み・がさがさ・痒み
◇ Q  &  A

◆私が試したおすすめ
 基礎化粧品
◇ホームエステ
おすすめ基礎化粧品
◇シミシワ
おすすめ基礎化粧品
◇赤みガサガサ
おすすめ基礎化粧品
◇UVケア
おすすめ基礎化粧品
◇アンチエイジング
◇自然派化粧品
◇スターターテストレポート

◆基礎化粧品メーカー 一覧
 価格比較


◆スターターキット/トライアルセット 一覧
  (肌質・悩み別)


◇筆者紹介&サイトポリシー
◇ちょっと良い話
◇美肌作り教室の掲示板
◇私のブログ


 

 

 

 

初心に戻れ

会社に入り数年たつと、入社したころに抱いていた新鮮な気持ちや抱いていた夢を
忘れてしまいがちだ。
日々の業務に終われるうちに、目標や目的を見失ってしまうこともあるし、やりがいや、自分の成長が感じられず辛く思うこともある。

そんな時は初心を思い出してみよう。
初心とは、自分の根底にある気持ちのことだ。
入社した頃の希望に満ちた想いや将来の夢を思い出せば、目の前の仕事も新鮮さを取り戻す。

実は、社会人経験を少し積んだ時期に初心を思い出すのは、「キャリアの棚卸し」の意味がある。
つまり自分が目標に近づいているか、働き方はこれでいいのか、現状の把握と将来の方向性が確認できるのだ。
以下のような質問をしながら、棚卸し作業をするといい。

1)根底にある思い確認する
「何のために今の仕事を選んだのか?」
「どんな人生にしたいと思っているのか?」

2)現在の自分と比較する
「やりたかったことに近づいているか?」
「このまま成長しつづけられるか?」

3)将来のビジョンを描く
「これから5年後、10年後はどうなっていたいのか?」

4)ビジョンに向けて目標を設定する。
「このまま進んで、目標は達成できるか?」
「必要な行動は何か?」

このような問いかけで、将来にむけてやるべきことは何かはっきりわかる。

どこの世界にもプロがいる。
営業のプロ、経理のプロ、接客のプロ、掃除のプロ、笑顔のプロ、励ましのプロ。
どこにいたってマジになったらプロになれる。

10年後のきみは何のプロになっているだろうか?


株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン





ちょっと良い話のトップページへ>>