本文へジャンプ
     

 

  美肌と基礎化粧品の「美肌作り教室」



 美容のことや色々な事を思いつくままに


    2008年 6月


2008年6月28日
スキンケアの裏側

サロンを始めて 約3ヶ月が経とうとしている。

来店下さる年代層は 予測と少し違い、30代以上の方が多いのにはビックリ!(予測では もう少し 上の年代層であった)


毎日のスキンケアを 必ずカウンセリングさせて頂いているが 余りにもメーカーの言うがままの 素直と言えば聞こえが良いが 当たり前の様に 化粧 水→乳液→クリーム・・・これらを何の疑いもせず、沢山のアイテムを使えば 素肌が 綺麗に保てると思いこんでいる人の多いこと・・・・。


昔の おばあちゃんは素肌が きれいだった・・・当時は化粧品など無く、うぐいすの糞や おきまりの 手作りへちまローション。


紫外線も浴び放題だったろうに・・それでも肌は きれいだったように思う。


今の女性は 余りにも化粧品情報が氾濫し、あれが良いと聞けば使ってみて こっちの この商品が良いと聞けば試してみて・・

何が 本物なのか、どうすれば肌がきれいで いられるのか・・どうして真剣に考えないのだろう??


思い起こせば私の20代。
誰からも羨ましがられる ピカツルの素肌。
それが化粧品会社に入社し、あれやこれやと 色々な物を使い始めた途端に 肌が 悲鳴を上げ始め30才になる頃にはシミやシワやら ・・・そこで私は真剣に考えた。

今まで きれいだったのに 急激に肌が老化する・・・これは化粧品以外 にはあり得ない。

その頃から 手当たり次第、本を読みあさり、化粧品の怖さを実感し、もう 色んな物を使うという事を一切 ストップした。


もちろん今でも シミもあるし シワもある。
タバコも吸うし、酒も人一倍飲む・・・
それで この程度なら上出来と誰も 誉めてはくれないので 自分で納得。


女性の弱みに つけ込んで 沢山の化粧品を買わせようとするメーカーの多い事。
毎日の ケアは化粧水だけで十分。
肌が要求するのなら 少しはクリームを。
肌は育てるもの。あれもこれも使い続けていると 育たないどころか反乱を起こすから ご用心。


今日の花は ハイドロカルチャーの え~っと名前が出てこん

ある日 何がついているのかと見たら 花が咲いていた



直線上に配置


2008年6月20日
オガリサーチの威力


以前にブログで紹介したオガリサーチの その後の状況を。


サロンオープンの際に どこの化粧品を取り扱うのかは 本当に真剣に考えた。
お客様にとって 使いやすく、簡単で しかも効果が しっかり実感出来るもの・・・それでいて お手頃価格で・・・っと考えると選択肢は とても狭まる。


やはり 製作者の人となりが わかっており、 しっかりしたものを作っているとなると 私にとっては 緒方さんが作っているオガリサーチしかな い・・
と言う単純な発想で サロンの店販用に 取り入れたのだが 実際 サンプルをお渡しした お客様から確実に良い お声を頂き、本品を お買い上げ下 さり、しばらくたってから 何だかシミが薄くなってきた~とか 透明感が出てきたって回りから言われる~と言う嬉しい お声が続出している


この商品はローションとクリームのみのメーカー。
洗顔関連は きっと社長である緒方さんが 面倒臭いから作らないのでは?っと私は見ているが・・・・。


来ていただいた お客様に スキンケアでは シンプル=ベスト
という あまり 美容液やら 乳液やら 当たり前の様に使わない・・

肌の声を 聞きながら 足らないようなら クリームをプラスするように お伝えしているが このメーカーのローションは とても保湿作用が高いので 今の季節 この ローションだけで 本当に しっとり感が あり それでいて 透明感も出てきて・・・と嬉しい声が続出。


ビタミンEの約400倍もの 抗酸化力があると言われるαリポ酸誘導体を取り入れた特許出願中の化粧品だが そのパワーは凄いと実感している。

もち ろん自分も試して使ってはいるものの、使ったり使わなかったりで お客様の方が余程 真剣に使われて 結果を出して頂いている状況

無名に近いブランドだが これだけ結果を出せるメーカーは他を探しても 無いとは言わないが少ないはず。


さぁ~ 来て頂いた お一人でも多くの お客様を美しくする為に オガリサーチをお伝えしていこう


今日の写真は店内で オガリサーチの商品を並べている写真だが とても下手くそで ボケてる~緒方さん ゴメンなさい


直線上に配置



2008年6月16日
次世代型まつげカール


なんだか おっどろし~い写真だが これが次世代型まつげカール

ロッドを使わず ビューラータイプの器具で あっと言う間に まつげが ギュ~ンと上がるからビックリ!

まつげパーマを始めたのが約 20年前だが 細かい仕事で私の性に合わず すぐに止めたのだが この器具なら あっと言う間にカールするので お客様の満足度も アップ間違いなし

液は直接 皮膚に触れないので 敏感肌の方もOKだし 何よりも早い それに正確

いくら簡単とは言え、やはり数を こなさないと上達しないので今モデルになってくれる方を募集中。


老若男女問わず~興味のある方は下記の soraまで 電話してみて下さい。

 



直線上に配置


2008年6月11日
男性エステ


何年ぶりかで 男性のエステをした。

と言っても 今 流行りの○○エステじゃないので ご安心を


友人の そのまた友人の紹介で これから男性エステを 事業の一つの部門として 起業しようかと言う男性が 一度もエステの経験が無いので 体験したいとの事。


人の噂では トヨエツに似てると・・・・芸能人に疎い私でも そのトヨエツは知っておる。(密かに 好きなタイプ)


・・予約の時間が来た時 表でタバコを握りしめ携帯で話しをしている不審人物を発見。

キョロキョロ回りを見渡し、そこに警察官がいたなら 迷わず 尋問していたであろう いでたち。


アロハシャツに ジーンズ。
ジャラジャラ 重たげな腕輪・・背は高いが 中身が空っぽの風貌・・・私は こういうアホっぽい男を見ると 思わず 蹴りを入れたくなってしまう


こいつが トヨエツ? トヨエツが聞いたら 自殺するぞ~


動物園に もっと似た奴が おるやろ~チンパンジーだか、ゴリラとか

おまけに話しを していくと更なるアホさ加減が暴露され 益々 やる気が なくなり とは言え、約束は約束なので施術ルームへ。

ええ年こいたアホな男が 白いガウンを着替える様は想像しただけで ヘドが出そう・・・あ~気持ちわる~

人間の思いって必ず手から伝わるもの。
背中のマッサージをしているとアホ男から質問が飛んできた。


「男性エステって 沢山 お客さん来ますか?」

私・・・「ここでは していないので わかりませんが 他店では結構 お客様が入っていると聞いてますよ」


アホ男・・「えぇ~!!してないんですか?話しが違うなぁ~いい加減な奴やな~してるって聞いたから来たのに~」


私・・・「あの~男性エステも女性エステも する内容は同じですよ、エステは人間が対象なのですから(お前は対象外じゃ~)」


感情を抑える事が出来ぬアホ男は手足をイライラと動かし 私にこう言った・・「あの~90分って聞いてたんですが60分にしてもらえませんか?」


こやつの頭の回路は 一体どうなっているんだろう?
男も女も一緒だっつ~のに わからんのかい??


「途中からの変更は出来かねます」・・・・
アホ男 無言・・・・

あまりに無言で続けるのも嫌なので 少し質問をしてみた。

私・・「とても焼けておられますが これは 何焼けですか?」

アホ男・・「日焼け」

私・・・「??海焼けとか 山焼けとか ゴルフ焼けとか・・・・?」

アホ男・・・「普段 外に出て仕事してるので 仕事焼けです」

会話にキャッチボールは 無いんかい?


私・・・「オーガニックコスメは とてもパワーが強いので これだけ日焼けで炎症を起こしてると とても滲みたり痛かったりするかもしれませんので 我慢してくださいね」


アホ男・・「・・・・・」無言。返事くらいしろ~


90分が過ぎ、着替えたアホ男は 逃げるように帰っていったが、側に居た友人と 思わず顔を見合わせて 二人同時に発した言葉・・・

「どこがトヨエツじゃ~!!」


久し振りに あんなアホ男を身近に見てしまった。

世の男性諸君、エステに行く前に脳味噌を磨け

 


直線上に配置




2008年6月6日
韓国エステ


先日 以前に勤務していた会社のメンバーの送別会に参加した。

懐かしい面々。老いも若きも 共に仕事をし、共に苦楽を味わってきたメンバーの二人が退社するそうで 今の私は部外者ではあるけれど 参加をと 言う事で大宮の居酒屋に集合。


いたいた・・・・酒癖の悪い 口から泡を ふくオッサン。下ネタ大好きのH嬢、呑むと すぐに目が座るN男、などなど いつもの面々が ほんの30分遅れで行ったのに もはや出来上がっているメンバーであった。


たまたま横に居たのが その泡を吹くオヤジ。
座右の銘が「一休み」・・好きな言葉は「ちと 一服」 研修会などに参加すると いつも大概 いびきをかく位寝てる・・・一体 何の仕事をしているのか不思議な人。
 でも エライさんなのだ・・・

一 度 以前の飲み会で話しをする きっかけがあったのだが自分より一回りも若い女性に 説教されており 女の扱い方にはショックを受け、自尊心もズタズタに なった頃に 口から泡を吹き初め、それ以来 私達は彼の事を カニオヤジと密かに呼んでいる。

酔いが回ると 体も回る人で左右前後に 動きが大きくブレ 始めると、あぁ・・相当回っているんだと わかりやすい人。


今回の飲み会で 又また カニオヤジが隣に居た。
まだ泡も見えず 体も揺れていなかったので シラフだと思ったが会った途端に 私に言ったこと・・・。


カニオヤジ・・・「花ちゃん、今 何してんねん?」

私・・・「エステサロンをしてます」

カニ・・「韓国エステか?」

私・・・「ち!違いますよ 普通の女性相手のエステです」


カニ・・「そら あかん!そんなもん 儲からへん商売して どないすんねん!韓国エステで 儲けてから王道のエステをせんと あんたは順番が違うわな」


私・・・「韓国エステってどんなのですか?」

カニ・・・「うつ伏せに寝て背中に 熱いタオルを何枚も乗せて その上から足で 踏みよるねん。それで ほぐれたら 反対向いて ジェルみたいなので気持ちい~いマッサージで終わりや。あれをせんと!」


私・・・「・・・・・??」「それって幾ら位ですか?」


カニ・・・「40分 8000円や。スペシャルは3万やで」

私・・・「スペシャルって あの?あれ?」

カニ・・・「スペシャルやから スペシャルやねん。ええでぇ~」


もはや この頃には体が揺れ初めていたので 話し半分に聞かないと えらい目に合う・・・幸いな事に ビールを飲み過ぎて オシッコに立ったのを幸いに 場所を勝手に代わった。


次に私の横に座ったのは 本日のメインゲスト N男。
30代前半で 妻子もあり 会社を辞める決意とは 如何に?
余程 精神的に参った何かが あったのか興味津々。
ところがN男は私に聞いた。


N男・・「今 何の仕事してるの?」

私・・・「韓国エステの店してるねん」


N男・・「えぇ~!!本当に?スゴイなぁ~韓国エステってあれだよね?」

私・・・「そう、あれだよ」

N男・・・「そういう お店をするって花ちゃん 凄いね 何でまた?」

私・・・「当然だよ それで儲けて王道の エステをするのさ」


N男・・・「さすがやねぇ~」


この会話を聞いていた女性陣は 皆 お腹を抱えて笑いころげておった。
でも最後まで 何の修正も しておかなかったので、きっと 次の日にN男は  会社に行き この話しを色々な人にするんだろうなぁ~私は いつからか 韓国エステの経営者になっている噂が 広がるんだろうな~それも オモロ
そう~


今日の写真はブーゲンビリア ピンクと紫が混ざったような強烈な色合いが 如何にも南国の花で素敵

 


直線上に配置



2008年6月5日
一番大切なもの


先日 パワーストーンをプレゼントしてもらった かかりつけの病院の院長先生だが
毎回 発行されている新聞を 下さるのだが とても素敵な内容なので ご紹介を

-------------------------

地球上は 戦争、詐欺、人殺しなどが横行し、大変 すさんだ世の中になりました。
この現状を見て 神様は深く お悲しみになり この世を終りにしようと決心されました。

そして人間の世界に降りて来て 人々に告げました。「私は この世を終りにしようと思う。
明日の朝 すべてのものは無に帰すであろう」と。人々は それだけは堪忍してほしいと懇願しました。
「じゃあ 自分にとって もっとも大事なものを一つだけ紙に書いておきなさい。明日の朝 お前たちの持っているすべての ものを奪ってしまうが お前たちが紙に 書き出したものだけは奪わないで残してあげよう」

多くの人は「財産」とか 「健康」とか 「自分の子供たち」とか 「今 持っている土地と家」など色々なことを 書きました。
その中で たった一人だけ「いのち」と書いた人がいました。
次の日、 夜が明けてみたら 「いのち」と書いた人だけが生き残っており、他の人たちは みんな あの世に旅立ってしまったというのです。

これは単なる寓話ですが 色々な ことを私たちに 教えてくれています。
健康も大切です。本屋さんに行くと 健康になるための参考書は 一杯 売っています。

●●健康法というたぐいの本です。
一方 財産も大切です。お金持ちになる参考書も いっぱい本屋さんには売っています。株式投資の成功法や 驚異の仕事術、一年間で億万長者になる本なんていう 本です。

だれもが 命が あるのが当然だと思っています。
私も 生命の確保が何より大切だとは 思いつきませんでした。
いくら お金があっても健康でなければ おいしい御馳走も食べられませんし、名所を見て回ることもできません。

ですから お金よりは健康の方が大切なのは わかったのですが「いのち」が一番大切だとは 思いつきませんでした。
多くの人々も同じでは ないでしょうか?

それが証拠に 生命の確保に関する参考書は見たことがありませんよね。
私たちの多くは 命があるのが当たり前と思っているかだと思います。

もし 命が あるのが当然ではなかったなら 命が大切であることは 誰にも理解出来ることです。

でも 命があってよかったと 喜んでいる人を見たことが ありますか?
ありませんね。それどころか 膝が痛いと文句を言い、お金がないと不満を言い、もっと若かったらと なり得ない希望を言ってみたり、事業に失敗したと自殺をするのです。

でも命があるのが当然でないのなら 何にもまして 命があるということに感謝しなければウソだとは 思いませんか?

膝が痛かろうが お金が なかろうが 事業に失敗しようが、まずは命のあることに感謝です。
極端な場合 脂汗をかきながら 救急車の来るまでの間 お腹が痛いと転げまわっていても 命があればこそ痛いわけですから 感謝するべきなのです。

まして膝が 痛いくらいは お安いご用で 腰の痛いのも「ドンマイ、ドンマイ(気にしない、気にしない)です。
七福神のように 毎日 毎日 ニコニコして「ありがとうございます。ありがとうございます」を連呼していると 人相も良くなり 都合の良いことばかりが起こり始めるのです。

本当ですよ 一度 お試しください。

なお 「ありがとうございます」を連呼するために「パワーストーン(感謝の石)」という小道具もありますので ご利用になられたら 如何ですか。

----------------------

この病院は お中元、お歳暮を下さる病院。
と言ってもハムとか ビールとかではなく、ハンドタオルとか 心の こもった物だけど。

斉藤ひとりさんも 言っている。
「死にたい」と思ったら 息をとめてみな。
そうしたら 息が出来ることに感謝の気持ちが 湧いてくるから・・・。

ちなみに 私の今 一番大切なものって何だろう?
ふ~む明日で命がなくなると宣言されたら 何を持って行くだろう?
何をするのだろう?
まず 納豆を食べて冷奴も食べて酒を飲んで・・・あ~邪魔くさい もう寝よう

今日の写真は我が家の裏の田んぼに 夫婦で やってきたカモ。この写真を撮った。

次の日は ふられたのか 一羽になっていたが。



直線上に配置


2008年6月4日
洗濯機


エステサロン用の洗濯機を やっと買う事が出来た

貧乏だから買えなかったのでは無いが(それも一理あるが)毎日山の様なタオルの洗濯物をチャリンコに積んで帰り、又 翌日 山の様なタオルを持ってきて・・・その繰り返しが とてもストレスとなり、山になったタオルに 押しつぶされる夢を見るまでに至ってしまった。

余計なストレスは無いに越した事は無い。と思い切って買いに行ったものの 今 全自動の洗濯機って ビックリする位 安い

その中でも 一番手頃価格を選び 早速 設置した。
これでタオルに押しつぶされる事もないわい・・と喜び勇んで 洗濯機にタオルを放りこんだ。 

何やら 色々な表示があるが 適当に押して行く・・・・なになに 室内干しの機能まで ついていて超便利。


・・・が、作動しない、動かない・・・色々 触りまくり こわしてはいけないと思い 娘にヘルプ

今の全自動はスタートボタンを押したら 水量を自分で動いて確認するのね~知らなかった、水も入れてないのに勝手に動くから 不良品かと思った 

おまけに洗剤を入れる場所指定まであるのも知らず 思いっきり笑われた。

だって私が今 自宅にある全自動を買ったのは もう かれこれ10年以上には なるもの。


きれいに 洗われたタオルを 干す時の快感

私って こんな単純な事に 日々喜びを感じて生きている。

今日の花は多分 セージかな? 可憐な赤が いじらしい 


直線上に配置